DawnButlerの風俗情報

 >  > ベッドで挿入して果てるパターン

ベッドで挿入して果てるパターン

スタッフの案内で、待合室へ入ります。おしぼりと栄養ドリンクをもらって、数分での案内で、急いで栄養ドリンクを飲みほしました。扉の向こうでソープ嬢が待っていて、3階のプレイルームへ通されます。相手のソープ嬢は、朝は2名ほどですが、隣接する姉妹店も案内の対象でしたが、同店の女の子をお願いしました。特に極端なパネマジは無くて、ほぼプロフィールの写真どおりの女の子でした。話も上手なベテラン風俗嬢と言う感じで、本人曰く、おじさんに人気とか言ってましたよ。全体的に良い女の子で、私のちんぽと女の子のおまんこの相性もよくて、文字通りピタリとはまったという感じでした。今回はマットはパスしました。マットはローションを塗りまくっての密着プレイは気持ちいいんですけど、挿入したときはどうしてもふんばりが利かなくてどうにもうまく動けないんですよ。女の子に任せておけばいいんですけど、どうもしっくりこなくて、いつもベッドで挿入して果てるというパターンですよ。

[ 2016-01-10 ]

カテゴリ: ソープ体験談